歌手のオーディションを受けてきました。人生でとても貴重な体験【MUSIC PLANET】

ブログ

これからオーディションを受けるかたへエールをおくります^^

この記事がみなさまへの何らかの参考になれば幸いです

転がってきたチャンスは逃さず

結果を恐れずに、心地よい緊張感を楽しんできてください

 

 

わたしは歌うことが好きすぎて、つい応募してしまいました。

歌手になるためのオーディションって受けたことはありますか?

世の中にはいろんなオーディションがありますが歌手へのオーディションって普通じゃなかなか受ける機会なんてない訳です。

先日スマホを触っていたとき、こちらの広告が目にはいってきました

 


普段、ネット広告なんて気にすることがないわたしですが

 

ためらいなく応募をタッチしていたのです

見覚えのない番号から電話がかかってきた

オーディションに応募したその日、

応募してから数時間が経ち

すでに応募したことすら忘れていました。

プルルルルル♪

スマホが鳴りモニターを見ても見覚えのない番号

出てみたところMUSIC PLANETさんからでした。

LINEにメッセージを送りましたので、

確認してくださいとのこと。

担当者さんとオーディションの日程を相談し

後日伺うこととなりました。

人生の大きなイベントが急に空から降ってきたようで

驚きました。

 

オーディションはこんな感じで行われました。

指定された時間に会場に到着。

中に入ると、受付が正面にあり、待合室になっていました。

わたしが会場入りしたときにはすでにおふたりほど椅子に腰掛けて待っているようでした。

受付の方に話しかけ、書類(問診票とアンケート用紙)とオーディションを受けるにあたっての注意事項が記されたラミネートカードを受け取りました。

 

オーディションを受けるための注意事項とは・・・

●オーディションを受ける他の人との会話の禁止

●オーディションが終わり次第すぐに退室すること

が主な注意点です。

約束事を守らないと不合格となります。

 

問診票の質問内容は?

①住所

②氏名

③学校

④勤務先

⑤ツイッターのフォロワー数

⑥インスタグラムのフォロワー数

⑦フェイスブックのフォロワー数

※YouTubeチャンネル登録者数は質問にありませんでした

⑧好きなアーティスト

⑨自己PR

⑩将来の夢

⑪本日歌う曲のアーティスト名

⑨本日歌う曲名

⑫第2次審査の希望日(1次審査を通過した場合の)

 1次審査日終了からおよそ2週間の間で

 第1希望~第3希望まで書きます。(木曜日を除く)

 オーディション時間帯は10:00~19:00(だったかな?・・・)

 ※第1希望しか書けない場合は、その理由も記します

 

オーディションにかかる時間は

書類記入の時間も考えてオーディション開始時間の20分前には会場入りするよう案内されます。

わたしの時間帯では、受験者は全員で5名いて

呼ばれたのが2番目でしたので

会場入りから会場から出るまでにおおよそ1時間くらいでしたが

1.5時間くらいはかかるくらいで時間を開けておいたほうが良いです。

プロデューサーさんと対面している時間は

おおよそ1人あたり10分くらいではないでしょうか。

 

オーディションの流れ

「ではこれから○時の部のオーディションを始めます。」

というスタッフのアナウンスから

一人ずつ別室へ案内されることになります。

他の受験者は待合室で待機です。

受験者の誰かから大きなため息が何度も聞こえてきます。

こっちまで緊張してくるよ(ざわざわ)

 

先頭の受験者が会場から出てまもなく、

わたしの名が呼ばれ

別室へ案内されました

ドアをノックし、中に入ります。

 

3名のプロデューサーの方々が長机を前に椅子に腰掛けて座っていらっしゃいました。

荷物をパイプ椅子に置き、

①1分間で自己紹介

②アカペラで自分の決めた曲を歌います

 ※プロデューサーの手が挙がった時点で歌うことを終了します

③プロデューサーの方々からのご意見を頂戴します

④退室

⑤受付のスタッフから封筒を受け取って会場をあとにしました・・・

↑ わたしの思い出の封筒です

おわりに

わたしの歌はどうだったか?といいますと・・・

 

緊張のあまり歌唱途中で歌詞を間違え、つまってしまい(頭の中が一瞬真っ白になった)時間が少し止まりましたw

そんな感じです。

 

やってもうた (T T)  

待合室のどこからか聞こえてきた大きなため息の気持ちがよくわかりましたよ・・・orz

 

教訓

歌詞はしっかりおぼえましょう!!

 

コメント