MP3音楽ファイルがRoland電子ドラムで使えないときの対処方法をお教えします。MP3ファイルの異常ではありません

Uncategorized

MP3ファイルなのに電子ドラムで使用できない!?

他のメディアでは使用可能なMP3ファイルなのになあ

はい、PCでは普通に聞くことのできるMP3音楽ファイルが

電子ドラムでは使用できない!!

なんでだ!!

なんでなんだ!!

という不安と疑問に襲われ

必死で調べましたよ

図1 MP3と表示されていない

電子ドラムに音楽ファイルを表示させる(図1)と

赤い○で囲んだ部分には、

本来MP3と表示される筈なのですが

”?”と表示

これ使えないってことなのかね?

 

原因判明

ローランド(Roland)公式ホームページで検索しました

TOP > SUPPORT > Q&A > カテゴリー/型番 > T > TD-30

 

Q【 TD-30 】 USB メモリーを使って、どのようなことができますか。

という項目がありました。

その中に記載されている内容から引用します

私の使っている音源TD-30では

TD-30で再生可能なオーディオ・ファイル・フォーマット

●MP3

サンプリング周波数  44.1kHz

ビット・レート  64kbps~320kbps

●WAV

サンプリング周波数  44.1kHz

ビット数  8, 16, 24 ビット

MP3音楽ファイルのサンプリング周波数とビットレートを再生可能な指定値に変更してMP3ファイルを再作成しました

無料音楽ツール

Cakewalk BandLabを使用して

MP3ファイルを再作成します

エクスポート(ファイル出力)をする際に

図2のように設定します

 

図2

そのあと

図3のようにビットレートを変更します

私は【320】に設定しましたが

64~320までであればOKです

数値が上がると音声品質が上がると考えます

図3

新しく作成したMP3音楽ファイルを入れたUSBメモリースティックをTD-30にセットして確認

USBをTD-30に接続して電源を入れたところ

図4のように表示されました

こうして

正しくMP3ファイルとして認識されて

電子ドラムでMP3音源ファイルを再生できるようになりました

図4

まとめ

見た目は同じように見えるMP3でも

出力される際に設定する

サンプリング周波数

ビットレート

の設定の違いにより

使用機器、使用ソフトによって

そのまま使用できるMP3ファイルもあれば

今回のように

そのままでは使用できないMP3ファイルがあるということが

わかりました。

MP3が使用できないとあきらめていたあなた

まだあきらめるのは早いですよ

 

ではでは

コメント