京都金運の神様【御金神社】みかねじんじゃに絵馬を奉納しました

パワースポット

御金神社の絵馬のデザイン銀杏!!お家に持って帰りたい

はい、お家に持って帰って飾りたいですよね。

これがお家にあったら自然とお金が舞い込んでくる。

そんな素敵な絵馬です。

わたしがこの絵馬に書き込んだ願い

ぴろぴろRX YouTubeチャンネル登録1000名です

これをくくりつけます

 

たくさんの人々の思いのこもった絵馬の中に

 

 

願いよとどけ!!

 

絵馬に書き込む内容

●自分の名前

自分が何者なのか書かないと願いは届きませんよ

私はチャンネル登録名 ぴろぴろRX と記入しました

住所、電話番号などは書く必要はありません

 

●お願い事

はい、肝心なお願い事を記入してください

こちらの神社の神様は金、銀、銅の御金を護り給う(まもりたまう)ことで崇(あが)められています

ということで

お金に関する願いを記入されることが多いです

 

こちらの絵馬は500円で購入できます。

備え付けのボールペンがありますのでそれで書き込みます。

もちろんご自分のペンでもOK!

油性のペンで書き込みましょうね。

 

御金神社で人気のグッズ2点

いろんなグッズが販売されていますが、今回購入したものを2点ご紹介します

御金神社の金運アップの福財布

福財布 1,000円

柔らかい布製のお財布です。

1年後に御金神社に返納します

いかにもお金がたまりそうなお財布ですね^^

 

御金神社のおたから小判

おたから小判500円

こちらをお財布にいれておくと金運がアップするという

ありがたいグッズです

 

御金神社は入り口に警備員が立つほどの人気の神社

御金神社は参拝待ちのかたで行列ができていました。

並び始めてから鳥居をくぐるまでに15分ほどは待ちました。

神社の前はけっこう自動車が通るので

路側帯に入って一列で並ばないと危険です。

 

神社の中に順番に入ったらそのまま列で並んでいるために、

手水舎で手を清める前に

参拝をしたあと→開運グッズ購入→手水舎という流れになってしまいます。

お水で清めてから参拝とは、なりにくいです。

ちなみに

手水舎には、ザルが用意してあり

こちらのザルにお金をいれて水で清めます

清めたお金を財布に戻して大事に保管します。

 


ほかのお金と区別するために印をつけてみました

これなら誤ってつかってしまうことを防ぐことが出来ますね

コメント