マイクプリアンプ ISA ONEの使い方(オーディオインターフェイスに接続する方法)【超初心者向け】

Uncategorized

マイクプリアンプだけ購入しても使えないよ

もっと高音質でヴォーカルを録音したいという願望が強くなり

ついにマイクプリアンプを購入しました。

購入したのはISA ONE。ネットではコストパフォーマンスがいいと好評だ。

まったくマイクプリアンプの知識がない私はネットの声を特に重要視していた。

しかしだ。ネット検索して出てくるのはISA ONEのプレビューばかりで、接続方法を写真や図でわかりやすく具体的に説明してくれているサイトは皆無だった。

ざっくりとした接続方法が図解されているだけだった。

ISA ONE の付属品は取説と電源コードのみです。

さて、本題に入りましょう

ISA ONEが届いたので喜び勇んで早速開封

入っていたのは本体と取説と電源コードのみ。

エッ!?これだけしか入ってないの?

てっきりISA ONEをオーディオインターフェイスに接続するのに必要なものは全て同梱されているものだと思ってましたよ

これだから素人は・・・

早速説明書を読む

ん?接続するには一体何がいるんだ??

ちんぷんかんぷんでした

説明書は専門用語で書かれているので

何のコードを買いそろえればよいのか全くわかりませんでした。

説明書を読んでもよく理解できなかった私がとった行動は

ググりまくった

そしてそしてなんとなく必要なものが見えてきました

そして購入したものがこれです

 

XLRケーブル

マイクをつなぐだけならケーブル一本でOK

なぜ2本購入したかといいますと

エレキギター・ベースとかキーボードとか電子ドラムを接続する用に

差し替えがめんどうだと感じたからでした。

マイクプリアンプISA ONEをオーディオインターフェイスUA-55に接続します

マイクプリアンプISA ONE側

マイクプリアンプ ISA ONE リア側


オーディオインターフェイス(UA-55)側

オーディオインターフェイス UA-55 フロント側
オーディオインターフェイス UA-55 リア側






ケーブルの長さには余裕をもってください

マイクプリアンプとオーディオインターフェイスを接続した画像がこちらです

ISA ONEとUA-55を接続

接続は完璧!!

しかしですね

 

オーディオインターフェイスを横向きでしか設置できず、

かつマイクプリアンプの上に置かなきゃいけないほど

ケーブルの長さが足りなかった!!

長さが短いほうが信号のロスが少ないかなと思って

XLRケーブルの50cmを購入したのですが

ケーブルの材質が固く

ケーブルの取り付け箇所から数センチは

曲げることができなかったのです。

これは現物を取り付けてみて初めて気が付きました。

 

結局、XLRケーブルを買い直すことに

使用感に不便はありませんが

やはりきれいにラックに収めたい

そんな思いから

1mケーブルを2本買い直しました

セッティングはこんな感じになりました

 

マイクプリアンプISA ONEとオーディオインターフェイスUA-55の前面

ラックに縦に並べて設置することができました。

マイクプリアンプの背面を御覧ください。

マイクプリアンプ背面



XLRケーブルを購入するときは長さに注意してくださいね

 

大事なことなので何度も言います

ケーブルの長さには余裕をもって購入してください。

私のように余計な出費にならないように・・・

こちらは1.5mのケーブルです ↓

CANARE XLRケーブル マイクケーブル ノイトリックコネクター 黒色 1.5m EC015-B/黒

 

 

コメント